子供の成長の仕方

2020年07月21日

◎大人が子供の成長のために、いろいろな手立てを考えて努力しても、子供の様子が一向に変わらないこ とがあります。

「全然成長しない」「全く良くならない」...。がっかりするし、焦りますよね。

◎その一方で、突然、思いもよらない成長を見せ、できなかったことが、ある日突然できるようになるこ とがあります。子供の成長の仕方は、きれいな比例の直線を描くのではなく、しばらく停滞して、突然 一気に上昇、そしてまたしばらく停滞して、一気に上昇。そんな感じのほうが多いようです。 成 成 長 長 上昇 比例直線 停滞 時 時

◎すぐに効果が表れなくても、なかなか成長が感じられなくても、子供は私たちの見えないところでじっ くりと成長するためのエネルギーを蓄えています。そして、ある日突然開花することになるのです。私 たち大人が、あまりにも早急な結果や効果を求めすぎてしまうと、叱咤激励をやりすぎたり手立てが 訓練的になりすぎたりして、かえって子供を精神的に追い込んだり、「いくらやってもできない。僕は ダメだ。」と自信を失わせてしまったりする恐れがあります。

◎もちろん、大人たちが子供の成長のために必要な策を講じたり、いろいろな支援を続けたりすることは 大切ですが、時には「成長を待つ」姿勢、「応援しながら見守る」姿勢も必要でしょう。

◎子供は、「大人が自分を見ていてくれる」「大切にしてくれている」と感じると、「安心感」が生まれ、 成長するためのエネルギーが沸き起こってきます。

◎子供から見て大人が「私といるときに楽しそうにし てくれている」「僕の話を楽しそうに聞いてくれている」と感じられるだけでも、十分に効果がありま す。私たち大人が、「なかなかできるようにならない」と、眉間にしわを寄せて渋い表情をしていると、 子供が見ているかもしれませんよ...。(子供が見ていないところで、渋い表情になってくださいね)